北海道釧路地方のローカルメディア・フィールドノート

釧路のオムライス/釧路にしかない店/物/人をえらぶローカルメディア・フィールドノート
フィールドノート・ブログ/釧路にしかない店/物/人をえらぶローカルメディア・フィールドノート
Archive 2017 2016 2015
2017-10-24
FIELD NOTE PARTY in HATOBA Nishikimachi
FIELD NOTE PARTY イベント  
フィールドノートのブログをご覧いただき、ありがとうございます。
今回は、10月22日(日)に開催いたしましたイベントを振り返ってみようと思います。
コワーキングクリエイティブスペース「HATOBA Nishikimachi (ハトバ錦町) 」を会場に開催した【FIELD NOTE PARTY】
そもそも、場所はどこなの?
という話しなんですが。
場所はこちらです。
その名の通り釧路市錦町にある、今月オープンしたばかりのコワーキングスペース。
株式会社ユタカコーポレーションのシェア事業として「空き店舗の有効活用」・「あたらしい仕事場の提案」など、地域の課題を少しでも解決できたら、といった思いが込められている場所となります。
もともとは...
こんな感じの空き事務所だったのが...
こんな感じに生まれ変わりました。
その「HATOBA Nishikimachi」のお披露目とあわせて開催した、フリーペーパーの発刊イベント【FIELD NOTE PARTY】
まずは、入口に「喫茶ローゼ」のママ兼、「ふくろう写真家」の「渡辺松子」さんの写真を楽しめるミニギャラリーをご用意。
フリーペーパー最新号のコンテンツ、「思いと言葉」でもご紹介しております。
会場は早い時間帯から賑わっておりました。
司会進行は編集人、清水が担当
今回はフィーチャリングゲストが目白押しでして【トークライブ】では、相座聖美さん(くしろフィス)、赤間有美子さん(en.share place)をお招きして、㈱ユタカコーポレーション兼HATOBA Nishikimachiを運営する㈱エゾプランニングの木村拓也代表も参加。
シェアの可能性について、臨場感のあるトークを展開しました。
【フード】を担当したのは現在、南大通でハンバーガー専門店の開店準備を行っている「eureka (エウレカ) 」さん。
30食限定でハンバーガーを提供していただきましたが、はじまって1時間半で完売となってしまいました。
3また【ドリンク】担当は、今年3月に「いなり小路」にオープンした「喫茶ボロンジ」さん。
会場内でほっこりできるスペースと、おいしいコーヒーを提供していただきました。
DJを務めたのは釧路のDJ集団、eppDj's。レコードの温かいサウンドが会場に広がります。
そして【ライブ】には、最新号「FIELD NOTE 07」のコンテンツ「LIFE STORY」でご紹介した「GOOD DEK (グッドデッキ) 」さんをお迎えいたしました。
GOOD DEKの世界に浸り、いい時間が会場内に流れていました。
また、イベント開催の前にイッケンヤカレーコミンの店主、Takeshi Yaritaさんにチョークアートをお願いしちゃいました。
見ているだけでワクワクしちゃいますね。
終始賑やかな空気感だった会場内ですが、コワーキングスペースになっていなかったらこうした交流も生まれていなかったし、未だ空き店舗だったんですよね...
課題があるということは、ある意味ではチャンスなのかもしれませんね。
今後もフリーペーパーの発刊ごとに読者やお店の方と交流できるようなイベントを行っていきます。
まだまだ至らない点ばかりですが、どうぞよろしくお願いいたします。
コワーキングクリエイティブスペース【HATOBA Nishikimachi】
釧路市錦町5-1
0154-35-1098
ezo.kushiro@gmail.com
web:http://hatoba946.com
Archive 2017 2016 2015
-Back number-
バックナンバー
EditRegion8
FACE BOOK